ほっしーフレンズ募集

ビジネス雑記

【webライター募集】webディレクター活動を始めます!

スポンサーリンク

僕がwebライターを始めてから1年が経過しました。

今では、20万円の副収入を安定的に確保しています。

 

webライター活動は軌道に乗ってきたので、新しいチャレンジを始めます。

そう。webディレクターとしてビジネスを展開することにしました!

 

ということで、一緒に仕事をしてくれるwebライターを募集します。

ただ、「webディレクターって何それ美味しいの?」という方も多いはず。

 

わかりやすく説明しますので、安心してくださいね。

この記事に詳細をまとめたので、ぜひご覧ください。

 

一緒に稼ぎながら成長していきましょう!

webディレクターとは?

クエスチョン

webディレクターとは、複数名のスタッフを取りまとめながら、webサイトの構築、編集、デザインなどを進めていく仕事です。

ただし、僕の場合はメディアに載せる「記事」の構成や編集がメインになります。

 

わかりやすく言うと、僕が獲得した案件をwebライターの皆さんに依頼し、一緒に記事を作り上げていくイメージです。

アイキャッチ

 

クライアントと皆さん(webライター)の間に入って、僕が記事のディレクション(方向性を決める)を行うわけですね。

 

つまり、皆さんは僕が依頼する記事を執筆いただければOKです。

やることは通常のwebライター案件と変わりませんが、やり取りする相手が僕になるということですね。

 

次章では、『皆さんにどのようなメリットがあるのか?』を詳しく見ていきましょう。

webライター(皆さん)のメリット

パソコンを打つ女性

いきなりwebライターを募集します!』と言われてもピンと来ませんよね。

そこで、皆さんにどのようなメリットがあるのか?を具体的にご説明します。

案件探しの時間を節約!

本来、webライターは自分で案件を探す必要があります。

案件探しって、意外と時間が掛かるものなんですよね。。

 

ただし、本運用においては案件を探すのは僕です。

1年以上のライター経験と編集者としてのスキルを活かして、良案件を獲得します。

 

そのため、皆さんは記事を書くことに集中できます!

文字単価1.0円以上を保証!

webライティングの案件には、悪質な低単価案件が多く存在します。

例えば、『文字単価0.1円』とか。5,000文字も書いて500円ですよ?やる気なくなりますよね。

 

僕が紹介する案件は、すべて「文字単価1.0円以上」を保証します!

もちろん、クラウドソーシングサイトのような手数料はありません

 

つまり、効率よく稼ぐことができるわけですね。

もうスキルの安売りはやめましょう!

クライアントとのやり取りが不要!

webライターが抱えるストレスの原因は、クライアントが大部分を占めます。

上から目線、レスが遅い、指示がわかりにくい、、、こういう人って結構いるんですよ。

 

ただし、本運用では皆さんとクライアントの間に僕が入ります

クライアントとのやり取りは、すべて僕に任せてください。

 

つまり、皆さんの目線で言うと、常に僕を相手に仕事をするわけですね。

そのため、クライアントとの相性など、面倒なことを考える必要はありません。

具体的なフィードバックでスキルアップ!

皆さんに記事を書いていただいた後、僕が内容をチェックします。

場合によっては、修正を依頼するケースも出てくると思います。

 

ただし、ダメなクライアントにありがちな『わかりにくい指示』は絶対にしません

具体的かつ理解しやすいように修正点をフィードバックします。

 

僕の本業は、IT企業のメディア編集者です。

皆さんは記事を書いて報酬を得ながら、フィードバックを受けてスキルアップできます。

 

継続案件は長期的な取引をしたいので、僕もライター育成を視野に入れて皆さんと接します。

ライティングの勉強になるので、ライターだけでなくブロガーにもオススメですよ!

 

この機会にwebライターに挑戦してみてはいかがですか?

 

webライター(皆さん)のメリット

  • 案件探しの時間を節約できる!
  • 文字単価1.0円以上が保証されている!
  • クライアントとのやりとりが不要になる!
  • 具体的なフィードバックでスキルアップできる!

webディレクター(ほっしー)のメリット

webディレクター

さて、次は僕自身にどのようなメリットがあるのか?をご説明します。

この部分がクリアにならないと、なんだか怪しく感じてしまいますからね。

収益の自動化

皆さんに記事執筆を依頼することで、僕は収益を自動化することができます。

以下、イメージしやすいように図解を作成しました。

仕組みの図解

webライターとして稼ぐには限界があります。

記事を書ける身体は一つしかありませんからね。

 

でも、皆さんと協力すれば、僕は収益を伸ばすことができます。

そして、皆さんは良質な案件をゲットできる。これがwin-win関係の構築』です。

webライター仲間との繋がり

僕はwebディレクターの活動と並行して、今まで通りにwebライター業も続けます。

だからこそ、純粋にwebライター仲間を増やしたいんですよ。

 

理由?いや、webライターって孤独じゃないですか(笑)

記事を書いても、ブログみたいに『書きました!』って紹介できないですし。。

 

webディレクター活動を通して、一緒に頑張れるwebライター仲間を増やしたい。

結局、何をやるにも仲間の存在がモチベーション維持に繋がりますからね。

 

webディレクター(ほっしー)のメリット

  • 収益を自動化できる
  • webライター仲間を増やせる

希望者は『ほっしーフレンズ』へ参加を!

Twitter

募集方法

Twitterで案件募集を行います。

今回、『ほっしーフレンズ』というTwitterリストを作りました。

 

案件応募には、ほっしーフレンズへの参加を必須条件とします。

この記事の紹介ツイートをRTした上で参加希望の旨をリプしてください。

案件募集を見逃さないようにフォローも忘れずに

 

案件詳細は募集時のツイートに記載します。

報酬の支払い方法などは、個別に会話させてください。

注意点

案件探しを含めて、はじめは僕1人で対応します。

そのため、頻繁には募集できません

気長に募集を待っていただければ嬉しいです。

 

また、当然ながら応募いただいた全員を採用することはできません

僕の独断で選定させていただくので、その点はご承知おきください。

 

加えて、webライターの案件は権利関係が厳しいです。

NDA(機密保持契約)を結んでいるものは、第三者への情報提供はできません。

もちろん、ルール上問題ないものだけを紹介しますので、その点はご安心ください。

ライター募集方法

  • Twitterで募集
  • ほっしーフレンズの中から選定
  • 参加希望の場合はRT &リプで意思表明を

 

注意点

  • 頻繁には募集しない
  • 応募者全員の採用はできない
  • 執筆依頼する方はほっしーの独断で決める

 

ほし部メンバーは優遇あり

お金

感謝の気持ちを込めて、ほし部メンバーは単価を優遇します。

  • ほし部メンバー   :文字単価0.2円アップ

 

え、たった0.2円かって??では、以下を見てください。

 

例えば、5,000文字の記事を月に10本依頼すると仮定します。

すると、計算式は以下の通りになります。

計算式:5,000(文字)× 0.2(円)× 10(本) = 10,000

 

10,000円も差が出るんですよ?かなり大きいですよね。

せっかくなら、お得な単価でライティングしてください!

 

ちなみに、ほし部だからといって贔屓はしません

ライター選定はあくまで公平。違うのは単価だけです。

 

ほし部については、次章で詳しくご説明します。

webライターコミュニティ『ほし部』とは?

ほし部

ほし部とは?

『ほし部」は僕が運営していwebライターコミュニティです。

2021年5月11日現在、計50名が参加しています。

 

以下、ほし部メンバーのツイートから抜粋しました。

このように完全初心者のメンバーが次々と結果を出しています。

中には、20万円を超えているメンバーも在籍しています。

 

メンバー同士で交流を楽しみながら、日々のライター活動に取り組んでいます。

孤独なwebライターにとって、お互いに支え合える仲間の存在は大きいですよ。

入会方法

ほし部へ入会するためには、僕がリリースしている有料記事を購入する必要があります。

ただし、決して無駄な内容ではありません。

webライターとして稼ぐためのノウハウを詰め込んでいます。

【永久保存版】webライター初心者が月3万円を稼ぐ「完全ロードマップ」

冒頭9,000文字は無料で読めます。

まずはお気軽にチェックしてください。

 

記事の価格は2,980円(税込)』です。

ほし部は完全無料なので、上記以外のお金が発生することはありません。

 

購入することで、あなたは以下のものを得られます。

  • 稼ぐためのノウハウ
  • webライター仲間との交流の場
  • 紹介案件の「文字単価 +0.2円」のアドバンテージ

 

最後に、購入者の声をいくつか抜粋してご紹介します。

 

クチコミ1

クチコミ2

クチコミ3

クチコミ4

クチコミ5

クチコミ6

 

webライターは孤独ですが、ほし部にはたくさんの仲間がいます。

だからこそ、ライター活動のモチベーションを維持できます

 

また、webライターはたくさんの壁にぶつかります。

思うように稼げない」「自分が正しいのか分からない」など。

 

ロードマップでは、正しい手順を具体的にご説明しています。

だからこそ、迷わずに稼ぐための最短ルートを進むことができます

 

さらに、ライター仲間や稼ぐためのノウハウを身に付けつつ、僕からの紹介案件をお得な単価で受けることができます

 

もう一度。記事の価格は2,980円(税込)』です。

この金額が高いか安いかは、あなたが判断してください。

ライティングの世界で稼ぎながらスキルアップしよう!

ライティング

ネットが普及した現代において、webライティングのスキルは強い武器になります。

身につけてしまえば、会社に依存せずに独立して生計を立てることも十分に可能です。

 

一緒に稼ぎながらスキルアップしませんか?

 

僕はwebディレクターとして次のステップを目指します!

でも、それは1人では絶対に達成できないことです。

 

だからこそ、信頼できる仲間とwin-winの関係を構築する!

そして、お互いに収益をアップさせながら、ともに成長する!

そんな強い気持ちを胸に、僕は新しい1歩を踏み出します。

 

あなたと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

では、ご連絡をお待ちしていますね!

スポンサーリンク

ほっしー

IT企業のwebマーケ担当。年間100本以上のメディア記事を監修。副業webライター兼ブロガー。海を愛する神奈川在住の30代(1児のパパ)。

-ビジネス雑記

© 2021 ほしブログ