アイキャッチ

ビジネス雑記

継続できない人の共通点とは?継続するためのコツを解説!

スポンサーリンク

何かを始めても、すぐに諦めてしまって継続できない。やっぱり自分には新しい挑戦なんて無理なのかな・・・。周りの人は頑張って継続できているのに、自分はダメな人間だ。

こんな風に挫折してしまった経験はありませんか?

最初に断言します。あなたはダメな人間なんかじゃありません!
継続することを意識しすぎて、自分を辛い状況に置いてしまっているだけです。

何かを継続するためには、正しいマインドを持つことが大切です。
方向性を間違えてしまうと、モチベーションが下がり、結果として継続もできません。

本記事では、『継続できない人』の共通点をご紹介します。
この共通点を理解することで、正しいベクトルで進むことができます。

『継続するためのコツ』も解説していますので、ぜひ最後までお読みください(^^)//

(この記事を読むことで、こんなメリットがあります↓↓)

・継続できない人の共通点がわかる
・継続するための具体的な方法がわかる
それでは、早速みていきましょう!

継続できない人の共通点

短期的な結果を求めすぎている

継続できない人の多くは、結果がでないことで挫折します。
でも考えてみてください、そんなにすぐ結果が出ると思いますか?

仕事、ブログ、ダイエット、筋トレ、色々なものがありますが、どれもすぐに結果が出るものはありませんよね(//∇//)
中長期的に努力して、初めて結果が出てくるものばかりです。

なので、短期的な結果を求めている方は、その考えを今すぐ改めましょう!

始めてすぐに結果が出ないのは当たり前です!
まずは、このマインドを大前提として持っておくことが大切になります。

継続することが目的になっている

「じゃあ結果が出ることを信じて継続すれば良いんだ!」というあなた。
半分は正解ですが、継続することが目的にならないようにしてください。

あなたが努力して継続する目的は何ですか?

  • ブログ→副収入で生活を豊かにしたい
  • ダイエット→将来のために健康的な身体を手に入れたい
  • 筋トレ→男らしい筋肉を付けて女の子にモテたい

努力しようと決意した背景には、目的があるはずです。
どんな時も、この目的を忘れないようにしてください!

継続することが目的になってしまうと、必ずどこかでモチベーションが下がります。
でも、あなたの目的を強く意識づけることで、やる気を維持することができますよ♪

▼モチベーションはこちらも参考に!
仕事のモチベーションが上がらない。やる気を取り戻す方法5選!

根性論や気合いで努力を続けている

根性論や気合いで継続している方は、一見すると『すごく努力している人』に見えます。
でも実は、そんな人ほど注意が必要です。

根性論や気合いで継続しているということは、言い換えると『無理をしている』ということです。
どんなに辛抱強い人でも、嫌なことを何年も継続できるはずがありません。

何かを継続するためには、もちろん一定の根気は必要になります。
ただ、あなた自身が無理をしすぎていないか?、改めて振り返ってみましょう。

・すぐに結果が出ないのは当たり前
・自分が達成したいゴールを強く意識する
・無理は禁物、定期的に心の振り返りを
さて、継続できない人の共通点をご理解いただけましたか?
当てはまっているものがあれば要注意、ぜひチェックしてみてください!

それでは、何かを継続するためには、どのようなことを意識すれば良いのでしょうか?
次章では、継続するためのコツをご紹介していきます(^^)//

継続するためのコツ

最初に結論を書きますが、継続するためのコツは『習慣化すること』です!

ここで考えて欲しいのですが、あなたにも毎日必ず行なっていることはないですか?
例えば、『起床後や就寝前の歯磨き』は、多くの人が同じように継続していると思います。

では、あなたは歯磨きを「継続しよう!」と努力していますか?答えはNOですよね。

その理由は『歯磨きという行為が習慣化されている』からなんですね。
つまり、習慣化すれば継続することが苦ではなくなるということです。

とはいえ、いきなり習慣化するのは難しいと思います。
そこで本章では、ものごとを継続・習慣化するために意識すべきポイントをご紹介します。

休まずに必ず毎日実践する

習慣化するためには『休まずに毎日実践すること』が大切です。
1日でも休んでしまうと、その時点で怠け癖が付いてしまいます。

最初は大変かもしれませんが、無理のない範囲で毎日実践していきましょう。
毎日継続していると、むしろ『やらないと落ち着かない!』という気持ちが芽生えてきます!

僕はコロナ影響で在宅勤務になってから、毎日5kmランニングを続けていますが、今では走らないと罪悪感を感じるようになりました(笑)
このように毎日欠かさずに実践することで、日々の継続が習慣化してきます。

小さな成功体験を積み重ねる

何かを頑張って継続するのは、あなたの大きな目標を達成するためだと思います。

でも、いきなり最終ゴールに向かって突き進んでしまうと途中で挫折します。
なぜなら、ゴールが遠すぎると終わりが見えなくなり、達成へのモチベーションが下がってしまうからです。

そこで大切なのが、段階的な目標設定をして、小さな成功体験を積み重ねることです。
どんなに些細なことだとしても、自分が立てた目標を達成できるとモチベーションが上がります。

そうなれば徐々に楽しくなってきて、継続することが苦ではなくなります。
例えば、『1年後に月1万円のブログ収益発生』という場合で考えてみましょう。

  • 開設1ヶ月:プロフィール設定
  • 開設3ヶ月:10記事執筆
  • 開設6ヶ月:Google Adsense合格
  • 開設9ヶ月:3,000PV/月を達成
  • 開設1年後:月1万円の収益発生

このように、小さな目標を段階的に設定するイメージです。
自分の状況を冷静に判断して、少しずつ前に進んでいきましょう!

同じ目標を持つ仲間をつくる

何かを継続する上で、仲間の存在はとても大切です。
同じ目標を持つ方々が周りにいるだけで、モチベーションを保つことができます。

近くに自分と同じように頑張っている人がいると、「○○さんもこんなに頑張ってるんだから、自分も負けてられない!」という気持ちが湧いてきますよね?
SNSや交流会など、あなたが取り組んでいるテーマに関連する方々と、積極的にコミュニケーションを取ることをオススメします(^^)v

・毎日欠かさずに実践することで習慣化される
・段階的な目標設定で小さな成功を積み重ねる
・仲間は財産、積極的なコミュニケーションを
いかがだったでしょうか?
継続できなくて悩んでいる方は、ぜひご紹介した内容を実践してみてくださいね★

筆者がブログ運営で大切にしていること

さいごに、僕がブログ運営を継続する上で大切にしていることをご紹介します!

  • 100記事を執筆するまでは毎日更新を続ける
  • 記事を書くときは最低一つは新しいチャレンジをする
  • 段階的な目標を設定する(細かいので割愛(^◇^;))
  • Twitterでブロガーの方々との繋がりを大切にする

このようなことを意識して、毎日ブログを更新しています。
もちろん、PV数が伸びずに逃げたくなることもありますよ(泣)

でも、いきなり結果が出ないのは、記事の冒頭でご説明した通り『当たり前のこと』です。
まずは継続して習慣化することが大切、今はブログ記事を書くことは苦ではありません。

むしろ「今日は新しくこんなチャレンジしてみようかな?」と、試行錯誤しながら自分が成長するプロセスを楽しめるようになりました(゚∀゚)
この状態になれば、あとはやるだけ!!モチベーション高く、これからも頑張っていきますよー★

まとめ

さて、『継続できない人の共通点』『継続するためのコツ』をご理解いただけましたか?

「継続できないから自分はダメだ・・・」と諦めないでください!
あなたが継続できないのは、『才能がない』という理由ではなく、正しいマインドセットやコツを理解できていないだけです。

まずは正しい考え方を学び、あなたの行動に反映していきましょう。
そうすることで、継続が習慣化しますし、段々と楽しくなってきます!

プロセスを経て成長した結果、大きな目標を達成できた時は、何にも代えられない感動が待っています(^^)v
僕もブログ運営をモチベーション高く継続していきます。ぜひ、一緒に頑張りましょう!!

スポンサーリンク

ほっしー

IT企業のwebマーケ担当。年間100本以上のメディア記事を監修。副業webライター兼ブロガー。海を愛する神奈川在住の30代(1児のパパ)。

-ビジネス雑記

© 2021 ほしブログ