アイキャッチ

ブログ運営

私がブログ100記事の毎日更新を続けた理由

スポンサーリンク

僕は6/15からブログを始めました。この記事を書いているのは9/16です。最初の壁と言われる3ヶ月を突破することができました。そして、3ヶ月間ブログの毎日更新を続け、この記事が記念すべき100記事目になります!

ワードプレス※この記事を執筆中なので『下書き 1』です。

 

僕はブログを始めた当初から、『100記事までは毎日更新する』という目標を掲げていました。目標を達成できたいま、自身の振り返りも兼ねて、100記事の毎日更新を続けた理由を記事にしました。

僕の実体験を通して、ブログで悩んでいる人を元気づけたいそんな気持ちでこの記事を書きました。ぜひ最後までご覧ください。

ブログ100記事を毎日更新した理由

理由

ブログを継続する自信をつけるため

僕はブログですぐに稼げるようになるとは思っていませんでした。数年単位のスパンで、長期的な目線での資産形成として捉えていたんですよね。

そのため、何より不安だったのは『自分は本当にブログを継続していけるのか?』という気持ちでした。僕は自由な時間があまり取れないため、継続できる自信がなかったんです。

★筆者プロフィール
・本業は会社員(月〜金 / 9時〜18時)
・副業でwebライター(月10本以上)
・家庭持ちでそれなりに家事も手伝う
・0歳児のパパ(THE イクメン)
・休日の日中帯は100%家族との時間

 

要は、僕がPCでブログ作業できる時間は、本業の休憩中深夜帯(家族が寝たあと)だけなんです。正確に言うと、通勤電車の中でスマホでは作業してましたけどね。

なので、もし自分が100記事を毎日更新できるなら、ブログを継続していく自信がつくだろうと思い、本気で努力することを決意しました。

ブログの記事執筆に慣れるため

実際にブログを始める前から、youtubeなどで情報収拾はしていました。でも、表面的な部分は理解できたつもりでも、実際にやってみないとわからないことは多いですよね?

ブログに限らず、何でもそうです。頭ではわかったつもりでも、いざ実践してみるとうまくいきません。だから、迷わずにまずはやってみようと思ったんです。

 

100記事を毎日書いていれば、さすがにブログ執筆に慣れるだろう、と。まずは自分の経験値を積み重ね、ブログ運営というものを肌で感じたかったんですよね。

100記事書いたらどうなるか?を知るため

有名ブロガーやネットの情報を見ていると、『まずは100記事を書こう』という意見をよく目にしました。一方で、『ただ記事数だけこなしても意味がない』という意見もありました。

初心者の僕には判断が付かないので、「わからないならやってみよう」と思いました。「100記事も書けば何かが変わるだろう」。そんなフワッとした気持ちでしたね。

 

★100記事を毎日更新した理由
・ブログを継続する自信をつけるため
・ブログの記事執筆に慣れるため
・100記事書いたらどうなるか?を知るため

100記事の毎日更新で見えた景色

景色

結論、100記事の毎日更新を続けてよかったと感じています。途中、心が折れそうになったこともありましたが、達成したからこそ、たくさんの新しい景色を見ることができました。

ブログを継続する自信がついた

「自分でも継続できるんだ!」と自信がつきました。本業、副業webライター、家族との時間など、多くのものと両立しながらの作業でしたが、無事に目標を達成することができました。

この経験は僕にとって大きな財産であり、これからのブログ運営においても、この気持ちを忘れずに努力を継続していきます。

ブログ記事の執筆が習慣化した

100記事の毎日更新を続けることで、ブログの記事執筆が習慣化しました。正直、はじめの30記事くらいまでは辛かったですね。でも、意識して継続することで、次第に記事を書くことが苦ではなくなりました。

今では、ブログを開かないと落ち着かないくらいに習慣化されています。今後の継続を考えたときに、記事執筆が習慣化していることは、とても大きな強みになると思います。

Google検索で1位を取れた

ブログ開設直後は、Google検索で1位なんて夢のまた夢だと思っていました。でも、本当に1位を取ることができたんですよ。そのときのツイートがこちらです↓

日々、試行錯誤しながら、記事更新を続けた成果だと思っています。目に見える形で成長が実感できて、とても嬉しい瞬間でした。

100PV/日を達成できた

ネットで面白いデータがあり、月3,000PV以上で脱ビギナーとのことでした。月3,000PVということは、1日あたり100PVですよね?そのため、僕は『100PV/日』を目標にしていました。

ブロガー番付※引用:ブログ部(PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?)

 

ブログ開始1ヶ月くらいは、1日のPV数はずっと一桁でした。一日中まったくアクセスがないときも何度もありましたね。でも今では、多くの方々がブログにアクセスしてくれています。

そして、とうとう『100PV/日』を超えることができました。日ごとに上下はありますが、安定してPV数は増加しています。

アナリティクス※Google Analyticsより

 

これも努力を継続した結果だと思っています。いつも見てくださっている皆さん、本当にありがとうございます!

 

★100記事の毎日更新で見えた景色
・ブログを継続する自信がついた
・ブログ記事の執筆が習慣化した
・Google検索で1位を取れた
・100PV/日を達成できた

今後のブログ戦略

戦略

僕にとっては、100記事達成がブログのスタートです。これからは『ブログで稼ぐ』ことを強く意識し、多くのことにチャレンジしていきます。

マネタイズ開始

僕は今まで、ブログに一切広告を貼っていませんでした。100記事を達成するまでは、収益度外視で継続することを決めていたからです。

でも、これからは徹底的にマネタイズを意識します。GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトなど、早期合格を目指して、努力していきます。

キーワード意識(SEO対策)

今までもキーワード・SEOは意識していましたが、内部リンクの繋がりブログの全体構成などは、手を付けられていませんでした。

ブログで稼ぐためには、記事単一ではなく、ブログ全体として戦っていく必要があります。これからは、サイト設計にも注力していきます。

公開記事の取捨選択・リライト

100記事という数字を追うがあまり、一つだけ内容が浮いてしまう記事や、コンテンツが不十分な記事も散見されています。

SEO対策として、低品質な記事は下書きに戻したり、リライトで質を高めていきながらブログ全体の成長を図ります。

 

★今後のブログ戦略
・マネタイズを徹底的に追求
・キーワードを意識してSEO対策
・公開記事の取捨選択 / リライト

さいごに

ありがとう

100記事の毎日更新。長かったような短かったような、なんだか不思議な感覚です。

 

実際に100記事を書き終えて、間違いなく言えること。それは『100記事を書けば自分自身が成長でき、必ず目に見える形で成果が出始める』ということです。

だから、いまブログに悩んでいるあなたも負けないでください。辛いかもしれませんが、あなたの努力は決して無駄にはなりませんすぐに結果は出なくても、数ヶ月後には必ず笑顔になっています。

 

僕自身も、途中で辛いと感じる時期がありました。それでも心が折れることなく、100記事の毎日更新を達成できたのは、大切なブロガー仲間のおかげです。

みんなが毎日頑張っている姿を見て、自分自身も刺激を受けますし、「ここで辞めたら仲間に失礼だ」という一種の使命感のようなものが生まれました。

 

この場を借りて、大切なブロガー仲間の皆さんにお礼を申し上げます。皆さん、いつも本当にありがとうございます!!

 

今後も人との繋がりを大切にしながら、無理せずマイペースにブログを継続します。そして、ブレない信念を胸に持ち、色々なことに挑戦し続けていきます。

ブログを読んでくれるすべての方々に「読んでよかった」「タメになった」と言っていただけるよう、日々精進していきます!これからもよろしくお願いします!

 

▼こちらの記事も参考に!

アイキャッチ
【ブログ初心者向け】ブログを継続するための5つのコツとは?

ブログを継続するのは難しいことですよね。あなたも一度は、ブログをやめようと思ったことはありませんか? 特にブログを始めた初期が一番辛いですよね。満足な結果を出せずに、ブログを辞めてしまう人は、後を絶ち ...

続きを見る

アイキャッチ
【ブログ50記事】収益・PV数などリアルデータをすべて公開

ブログは『黙って50記事かけ』とか『100記事かけ』とか言われたりするけど、実際に50記事かいたら、どれくらいアクセスが集まるものなの?他人のブログデータを見てみたい! そんな、あなたの疑問を解決しま ...

続きを見る

スポンサーリンク

ほっしー

IT企業のwebマーケ担当。年間100本以上のメディア記事を監修。副業webライター兼ブロガー。海を愛する神奈川在住の30代(1児のパパ)。

-ブログ運営

© 2021 ほしブログ